★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス

book

〔米国特許シリーズ〕

kviewer

特許情報分析(パテントマップ)から見た

SONY〔米国特許日本語版〕

技術開発実態分析調査報告書


定価 ¥ 92,600(税込)
販売価格 ¥ 92,600(税込)
商品番号:207004
ISBN: 978-4-86685-381-9


定価 ¥ 92,600(税込)
販売価格 ¥ 92,600(税込)
商品番号:207004C
ISBN: 978-4-86685-382-6

■CD-ROM版の収録内容
書籍(PDF)とパテントマップViewer(閲覧ソフト)
及びパテントマップチャート(パテントマップEXZデータ)
が収録されています。
セット購入がお得です。


定価 ¥ 122,600(税込)
販売価格 ¥ 122,600(税込)


下記から目次項目単位を選択し、購入目次を設定願います。

■発行所:パテントテック社

■編集者:インパテック株式会社
■資料体裁:A4判、216頁、簡易製本
■発刊日:2020年10月5日

数量
送料無料



■本誌の特徴等
1.調査目的
SONYに関する公開件数、出願人、発明者、特許分類、Family、被引用文献などに対し、
ランキング、時系列推移、技術分布図など様々な観点から分析したパテントマップおよび、パテントチャートを作成し、
 (1) 「SONY」についてどのような技術の公開があるか、
 (2) 「SONY」の技術開発動向はどのように推移しているのか、
 (3) 「SONY」が最近注目する技術は何なのか、
 (4) 「SONY」の注力分野における出願全体に対するポジションはどのようになっているのか、
 (5) 「SONY」の共同出願人の連携状況はどのようになっているのか、
等を明確にして、「SONY」の知財の現状につき具体的なデータを提供し、今後の開発の指針決定に役立てようとするものである。

2.特許情報の収集と処理
 本調査報告書は、「SONY」の過去10年(出願日:2008年1月1日~2017年12月31日)に及ぶ米国登録・公開特許について、検索、収集した。
また、報告書作成には、パテントマップ作成支援ソフト「パテントマップEXZ」(インパテック(株)製)を使用した。
特許情報公報の検索結果は51,964件であり、登録公報・公開公報重複除去後の31,774件を対象に分析を行った。
本書では、登録公報・公開公報重複除去後にまとめて特許件数と表現している。

3.報告書の構成
本報告書は、次の三つの部分から構成されている。

I.パテントマップ編
 A.直近2年の技術分類による動向分析(2016年1月~2017年12月)
 B.技術開発成果(特許件数の推移と審査・権利状況)(2008年1月~2017年12月)
 C.技術開発リソース(発明者の活動状況)(2008年1月~2017年12月)
 D.技術開発分野(CPC)の分析(2008年1月~2017年12月)
 E.共同出願人の分析(2008年1月~2017年12月)
 F.Family-JPの分析(2008年1月~2017年12月)
 G.被引用文献数の分析(2008年1月~2017年12月)
 H.特許と経営数字の分析(2012年4月~2018年3月)
 I.全出願におけるポジションの分析(2008年1月~2017年12月)


II.パテントチャート編

III.総括コメント

4. 本報告書の特徴
●  SONYに関する最近10年、さらには直近2年間の技術動向が分かりやすく把握できる。
● SONYの共同出願人に関連する動静が読み取れる。
● パテントマップおよびパテントチャートで視覚的に理解しやすい。



I.パテントマップ編

A.直近2年(2016-2017年)の技術分類による動向分析
 2016年~2017年の出願における
  ・CPC分類別特許件数ランキング
  ・事業分野別特許件数ランキングマップ
  ・事業分野別特許件数シェアマップ
 などの10マップを掲載。

B.技術開発成果
 全体俯瞰について
  ・SONY全出願人の特許件数×新規発明者数のデベロサイフローマップ
  ・特許件数推移の時系列マップ
  ・出願年別審査・権利状況のランキングマップ
 などの5マップを掲載。

C.技術開発リソース
 発明者の活動状況
  ・発明者数推移の時系列マップ
  ・事業分野別新規発明者数推移の時系列マップ
  ・発明者別出現・消失状況マップ
  ・CPC×発明者の特許件数相関マップ
 などの21マップを掲載。

D.技術開発分野の分析
 CPCでの分析
  ・CPCサブクラス分類数推移の時系列マップ
  ・CPCサブクラス分類別件数シェアマップ
  ・事業分野別件数シェアマップ
  ・CPCサブクラス筆頭分類別出現・消失状況マップ
 などの41マップを掲載。

E.共同出願人の分析
 SONY Corporation以外のSONYの全共同出願人の分析
  ・共同出願人全体件数推移の時系列マップ
  ・共同出願人別件数(CPCサブクラス)のランキングマップ
  ・共同出願人別の発明者別件数ランキングマップ
 などの31マップを掲載。

F.Family-JPの分析
 Family-JPによるグローバルな分析
  ・Family-JP有無の件数推移の時系列マップ
  ・Family-JP有無の事業分野別件数ランキングマップ
  ・Family-JP有無の出願人別件数推移の時系列マップ
 などの28マップを掲載。

G.被引用文献数の分析
 被引用文献数を用いた特許分析
  ・被引用文献数ランク別件数推移の時系列マップ
  ・CPCサブクラスの被引用文献数ランク別件数ランキングマップ
  ・出願人別被引用文献数平均値のランキングマップ
 などの29マップを掲載。

H.特許と経営数字の分析
 特許情報と決算情報を
  ・特許件数と売上高の推移の時系列マップ
  ・事業分野別の特許件数と売上高推移の時系列マップ
 などの24マップを掲載。

I.全出願におけるポジションの分析
 上位CPCサブグループ毎に米国特許全体でのSONYのポジション分析
  ・SONYのCPCサブグループ別件数ランキングマップ
  ・上位CPCサブグループ毎の出願人別件数ランキングマップ
 などの13マップを掲載。

II.パテントチャート編

J.被引用文献数Aランク(51件以上)のチャート分析
 被引用文献数の多い特許のチャート分析
  ・Aランクの有効/無効別の時系列チャート
  ・AランクのCPC別時系列チャート
 の2チャートを掲載

III. 総括コメント
 パテントマップ編のA~Iまでの9つのカテゴリーの総括コメントを掲載。

-------------------------------------------------------------------------------






 

FAXで申し込みの方はこちら