★他社の技術開発の実態を把握し、勝ち抜くためのエッセンス

book

〔パテントマップシリーズ〕

kviewer

パテントマップ研究会 成果発表(2019年11月20日)


定価 ¥ 8,000(税込)
販売価格 ¥ 8,000(税込)
商品番号:191046
ISBN: 978-4-86685-232-4


下記から目次項目単位を選択し、購入目次を設定願います。

■販売者:パテントテック社

■編集監修者:インパテック株式会社
■資料体裁:A4版、約66頁、簡易製本
■発刊日:2019年11月20日

数量
送料無料


■本誌の特徴等

はじめに

研究会に参加された日本を代表する企業・特許事務所の知的財産担当者/研究開発者が
1年かけて研究した成果を発表する。これによってパテントマップEXZが有効に
活用できることを理解し、確認して頂き、技術開発、研究開発、知財管理、経営戦略
等の一助にすることを目的とする

I.パテントマップ研究成果発表
  チーム:2018年10月スタートのパテントマップ研究会


発表テーマ:パテントマップEXZの活用

◎発表内容

1.食品マスキング技術・素材分析

2.次世代建設の動向について

3.異業種連携の事例分析

4.通常知財業務の時短術と解析事例

5.競合製品の開発動向分析

6.特許分析を用いた事業戦略予測 ~ Haptics 技術動向分析 ~




I.パテントマップ研究成果発表
  チーム:2018年10月スタートのパテントマップ研究会


テーマ:パテントマップEXZの活用

 1.食品マスキング技術・素材分析 ・・・・・・・・・・ ミヨシ油脂株式会社 杉本和繁

 2.次世代建設の動向について・・・・・・・・・・・・ 住友大阪セメント株式会社 星野春彦

 3.異業種連携の事例分析・・・・・・・・・・・・・・ 古河テクノリサーチ株式会社 吉野充男

 4.通常知財業務の時短術と解析事例・・・・・・・・・ トーヨーケム株式会社 田邉慎吾

 5.競合製品の開発動向分析・・・・・・・・・・・・・ 理研計器株式会社 芝﨑克一

 6.特許分析を用いた事業戦略予測 ~ Haptics 技術動向分析 ~
               ・・・・・・・・・・・・ Tianma Japan 株式会社 吉野史帆子

----------------------------------------------------------------------------





FAXで申し込みの方はこちら